誰でも勝てるFX!4時間足移動平均線トレード手法考察ブログ

スマホ用FXアプリ「MT4」の使い方 〜「気配値」編 〜

calendar

reload

スマホ用FXアプリ「MT4」の使い方 〜「気配値」編 〜

スマホ用FXアプリ「MT4」で口座開設を済ませた後、再度アプリを立ち上げると下記の画面が表示されます。最下部を見ると5つのアイコンがあります。この部分を活用して実際にトレードをしていくわけですね。今回は①の「気配値」の使い方について書いていきたいと思います。

00

 

「シンプルモード」と「詳細モード」について

「気配値」ページの上部にある「シンプルモード」と「詳細モード」の 2つのタブで表示画面を以下のように切り替えることができます。

 90901

「シンプルモード」は本当にすっきりとしてますね。「通貨ペア」と「買い値」と「売り値」のみの表示で潔しっ!って感じです。(笑) 一方の「詳細モード」は「シンプルモード」の情報に加えて当日の「安値」「高値」やスキャルピングをする人にとってはとても重要な「スプレッド」も表示されます。

ちなみに個人的には「詳細モード」を利用しています。理由は「スプレッド」の確認ができるから。指標発表時などが特に顕著なんですがスプレッドが異常なまでに開く時があります。「シンプルモード」だとそれに気づかずにトレードをしてしまい (゚o゚;; となることも・・・。うっかりさんな自分としては「詳細モード」推しです。( ´ ▽ ` )ノ

 

「編集」について

左上にある「鉛筆マーク」が「編集」ボタンになります。

123

この「編集」ボタンでできることは2つです。

1.通貨ペアの非表示
2.通貨ペアの並び替え

では、まず、1.通貨ペアの非表示について見ていきましょう。

 

通貨ペアの非表示について

「編集」ボタンを押すと通貨ペアの横に丸印(◯)が表示されます。その丸印を押すと各通貨ペアを選択した状態になります。その状態で右上にあるゴミ箱を押すと選択した通貨ペアを消す事ができます。

 112113

世界各国の通貨ペアを表示させるととんでもない数になってしまいます。自分がトレードでよく使う通貨ペアだけを表示させておけばOKなので関係のない通貨ペアは消してすっきりさせましょう。

ちなみに初期表示段階ではマイナー通貨ばかりが表示されてます。^_^; 例えば一番上に表示されている「EURDKK」。「DKK?どこの通貨やねんっ!!笑」ってなりますよね。トレード経験が多少ある人でも分からないかもですね。これは「ユーロ/デンマーククローネ」です。超マイナー通貨ペアですねwww ということですっきりさせるために消しておきましょう。

日本人ならこんなマイナー通貨ペアよりも「EUR/JPY」(ユーロ円)や「GBP/JPY」(ポンド円)や「USD/JPY」(ドル円)などのメジャー通貨ペアでトレードを始めた方がいいですね。日本円が絡んだ通貨で馴染みがありますし、動きもマイナー通貨ペアに比べれば極端にはならないのでオススメです。また、日本円が絡んではいませんが最もメジャーな通貨ペアは何と言っても「EUR/USD」(ユーロドル)です。世界で最も取引量が多い通貨ペアなのでこれもトレードにはオススメな通貨ペアです。

通貨ペアの並べ替えについて

右側に表示されている「三本線」を押し続けたまま、並び替えをしたい位置まで移動させます。

 114115

トレードで一番よく使う通貨ペアを一番上に持ってくるという方が多いのではないでしょうか。この方法でそれが可能です。自分が一番快適に使える並び順を見つけてトレードを楽しんでいきましょう。(^ ^)

 

「通貨ペアの追加」について

初期表示段階では大抵の方が「自分がトレードしたい通貨ペアが表示されていない・・・」と思われるでしょう。自分もそうでした。上述していますがまずは「USD/JPY」「EUR/JPY」「GBP/JPY」「EUR/USD」といったメジャー通貨でトレードを始めたいという方がほとんどだと思います。その方法をご案内します。

1.右上の「+」ボタンを押す
2.該当通貨ペアが登録されているフォルダを開く
3.該当通貨ペアの左横の「緑丸+」ボタンを押す
4.右上の「完了」ボタンを押す

という手順になります。以下、画像にて「USD/JPY」(ドル円)を追加する流れを説明します。

 5051

 5253
54

この一連の流れの中で躓くのは②の「どの通貨ペアがどのフォルダに入っているかを探すところ」だと思います。なので、メジャー通貨がどのフォルダに入っているのか記載しておきますね。

「USDJPY」:Forex3
「EURJPY」:Forex3
「GBPJPY」:Forex3
「EURUSD」:Forex3

ということで全て「Forex3」のフォルダに入っています。初めての方はその中から上記通貨ペアを探し出すのも面倒に感じるかもですがそこは乗り越えてください。^_^;

 

まとめ

まとめ以上が「気配値」でできることの内容となります。「気配値」でできることをまとめると・・・

1.「シンプルモード」「詳細モード」で各通貨ペアの各種数値の確認
2.「編集」ボタンで通貨ペアの非表示/並び替え
3.「追加」ボタンでトレード希望通貨ペアの追加

となります。

次回は「気配値」のお隣にある「チャート」でできることを説明していきますね。

私が使用している超・オススメ海外FX業者「XM」の口座開設はこちらからできます!!

当然スマホの「MT4」アプリでトレード可能です!!

 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す